平成女鉾清音会八坂神社祇園囃子奉納
平成女鉾清音会による八坂神社祇園囃子奉納
平成28年7月31日 午後3時30分

祇園祭祭事の最終日となる7月31日はこの夏いちばんの猛暑となった。
午前10時から祇園祭関係者が集まり八坂神社内疫神社で夏越祭が執り行われた。

暑さもピークとなった午後3時30分頃からは、多くの参拝者、清音会ファン、外国人観光者が見守る中、平成女鉾清音会により祇園囃子奉納が行われた。
奉納に先立ち本殿での奉告祭に臨む女囃子方がそろいの浴衣で移動する姿にカメラを向ける観光者の目が輝いていたのが印象的だ。

yasaka_hounou_31 - 8この日は創立第1期生から新人の20期生まで総勢41名の女囃子方が舞殿に上がり祇園囃子を演奏した。
ゆったりとしたテンポの曲から始まり、徐々に調子を上げる太鼓のリードで曲は進み、笛、太鼓、鉦、合いの手の声が八坂神社を包んだ。
途中、第7代会長日詰千栄さんの挨拶を挟み40分にわたる祇園囃子奉納を終えた。
 

平成28年八坂神社祇園囃子奉納

(この一部始終を8分程度の動画でまとめたのでご鑑賞ください。)

yasaka_hounou_31 - 26