祇園祭の宵々宮、
歩行天、祇園の映画館 今年で10回目!

​​12800328_981978121882530_3752790969032470488_n

毎年7月15日の祇園祭宵々宮、歩行者天国となる四条通り(四条大橋〜八坂神社間)の祇園商店街で行う日本でも珍しい路上映画祭。

「映画をみんなで観る楽しさをより多くの人に伝えたい」という思いから大人や子供、外国人観光客まで楽しめる内容を展開し、2008年でから始まった。
上映作品も京都ゆかりの貴重な映画・映像ばかりを集めています。地元 の人、国内や外国からの観光客、大人から子供までたくさんの人が足を止めてスクリーンに見入る姿は、祇園の新たな夏の風物詩となっている。

映画祭2017フライヤー

『まんが日本昔ばなし』の『かぐや姫』『のっぺらぼう』、影絵アニメーション『煙突屋ペロー』、祇園祭山鉾連合会『京都祇園祭の山鉾行事』、京都国際映画祭『落研冒険支部』(飯野歩監督)、ヨーロッパ企画『ショートムービーセレクション』などが祇園商店街(四条通りの鴨川〜八坂神社の間)の2箇所のスクリーンで上映される。

第10回祇園天幕映画祭
日時
017年7月15日(土)19:30〜21:30
場所
祇園商店街(京阪「祇園四条駅」から徒歩1分)
雨天時は鍵善良房にて実施。
主催、共催協力など
祇園商店街振興組合、祇園祭宵宮神賑奉納前夜祭実行委員会
八坂神社、月世界旅行社、京都映画センター、 おもちゃ映画ミュージアム、京都国際映画祭、京都造形芸術大学映画学科
web
http://giontenmaku.main.jp/